デブ菌キャベツ

デブ菌キャベツとは、腸内細菌フローラに存在するデブ菌をキャベツで減らすことで、デブ体質から痩せ体質に生まれ変わろうというものです。
デブ菌キャベツ
デブ菌と対をなす痩せ菌は腸内細菌の日和見菌を分類するもので、日和見菌は、善玉菌と悪玉菌よりずっと多い最大勢力で、善玉菌と悪玉菌の優勢な方に味方するずる賢いやつなんです。

で、その最大勢力である日和見菌をさらに分類したデブ菌と痩せ菌の割合によって、デブ体質になるか、痩せ体質になるかが決まってしまいます。食べても太りにくい痩せ体質ならダイエットなんて簡単だと思いませんか?

先生

デブの腸内にはデブ菌が多く、痩せた人の腸内には痩せ菌が多いという研究結果が報告されています。

デブ菌キャベツの作り方

デブ菌キャベツの作り方は、塩と酢でキャベツを漬け込みます。キャベツは、1/2個を使います。
デブ菌キャベツ

デブ菌キャベツの塩と酢

デブ菌キャベツの塩と酢の分量は、下記の通りです。

  • 塩:小さじ2
  • 酢:200cc

デブ菌キャベツと酢

デブ菌キャベツに酢を入れたら軽く揉み込みましょう。

デブ菌キャベツ酢

デブ菌キャベツ酢によって、デブ菌ダイエットだけでなく、糖尿病や高脂血症のような生活習慣病の予防・改善にもなるので、メタボ体型を気にしているなら試してみましょう。
デブ菌キャベツ

デブ菌キャベツの酢漬け

デブ菌キャベツの酢漬けに使う酢は、穀物酢、米酢、リンゴ酢、かんたん酢など好きな酢を使えば大丈夫です。

デブ菌キャベツの効果

デブ菌キャベツの効果としては、キャベツに含まれる水溶性食物繊維が痩せ菌や善玉菌のエサになって、腸内環境を整えてくれるので、便秘解消や糖尿病や高脂血症のような生活習慣病の予防・改善に繋がります。
デブ菌キャベツ

デブ菌酢キャベツ

デブ菌酢キャベツは、キャベツの酢漬けであり、ドイツの漬物である「ザワークラウト」のようにキャベツを塩によって、乳酸菌発酵させるものとは異なります。
料理レシピ

デブ菌酢キャベツレシピ

デブ菌酢キャベツレシピとして、酢キャベツをアレンジした料理を紹介します。

デブ菌撃退メニュー

デブ菌撃退メニューとして、酢キャベツを使った料理なので、事前に酢キャベツレシピを参考に酢キャベツを準備してから下記のレシピに取り掛かって下さい。


ダイエット
▶デブ菌撃退

酢キャベツと豚肉のトマト煮込み

酢キャベツと豚肉のトマト煮込みの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • 豚ヒレ肉:150g
  • 塩、コショウ:各少々
  • 小麦粉:少量
  • タマネギ:50g
  • モロヘイヤ(葉):25g(1/2束分)
  • オリーブオイル:大さじ1
  • ニンニク:1/2片(みじん切り)
  • 金時豆(ゆでたもの):100g
  • トマト缶(カット):200g
  • ローリエ:1/2枚
  • 塩:少々
作り方
  • タマネギは薄切り。モロヘイヤは2cm幅に切る
  • 豚肉は2.5cm角に切り、塩、コショウして、軽く小麦粉をまぶす
  • 鍋にオリーブオイルを中火で熱しニンニクを加え炒める
  • 野菜がくったりしたら、酢キャベツと金時豆、トマト、ローリエを加え、ひたひたになるまで湯を注ぐ
  • 弱火で20分煮込み、塩で味を調える
イワシの酢キャベツはさみ蒸し

イワシの酢キャベツはさみ蒸しの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • イワシ:4尾
  • コショウ:少々
  • 酢キャベツ:100g
  • パセリ(みじん切り):大さじ1
  • 粒マスタード:大さじ1
  • 白ワイン:50ml
  • パセリ(みじん切り):少々
作り方
  • イワシは手開きにし、中骨と腹骨を取り除いて、コショウを振る
  • 混ぜ合わせ、イワシにはさむ
  • 鍋に入れ、ワインを注ぐ
  • 落としぶたをした上から、さらにふたをして、中火にかける
  • 煮立ったら弱火にして15分、蒸し煮にする
  • 途中で様子を見て、焦げそうなら湯を足す
  • 器に盛り、パセリを振る
冷めん風野菜そば酢キャベツのせ

冷めん風野菜そば酢キャベツのせの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • チキンブイヨン:1/2個
  • 湯:100ml
  • 冷水:200ml
  • 酢キャベツの漬け汁:100ml
  • ピーマン:1個
  • 焼きアナゴ:小1尾
  • なると:3㎝
  • ズッキーニ:100g
  • ニンジン:50g
  • 日本そば(乾めん):50g
  • 白菜キムチ:40g
  • 白ゴマ:少々
作り方
  • チキンブイヨンを分量の湯に溶かし、冷やして、冷水と漬け汁を加える
  • ピーマンは輪切り、アナゴは一口大、なるとは5mm幅に切る
  • ズッキーニ、ニンジンはスライサーで細いめん状にする
  • そばをゆで、冷水で洗う
  • 水の中で上記を合わせ混ぜ、ざるに上げ、しっかりと水気を切る
  • 器に盛りつけ、酢キャベツとキムチなどを彩りよくのせる
  • 冷やしたスープを注ぎゴマを振る
酢キャベツサンラーチャーハン

酢キャベツサンラーチャーハンの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • ゴーヤ:100g
  • ゴマ油:大さじ1
  • 牛こま切れ肉(赤身):50g
  • 塩:少々
  • 卵:2個
  • 玄米ご飯:250g
  • 酢キャベツの漬け汁:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ1/2
  • 刻みトウガラシ:少々
作り方
  • 酢キャベツは粗みじん切る
  • ゴーヤは8mm角に切る
  • フライパンにゴマ油を中火で熱し、牛肉、ゴーヤを炒め、塩を振る
  • 卵を溶いて流し入れ、ご飯を加え、炒め合わせる
  • パラパラになったら強火にし、酢キャベツを加え、鍋肌から漬け汁を加えて手早く炒め、トウガラシを振る
酢キャベツミネストローネスープ

酢キャベツミネストローネスープの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • タマネギ:50g
  • セロリ:20g
  • マッシュルーム(生):50g
  • ベーコン:1枚
  • トマト:150g
  • オリーブオイル:大さじ1/2
  • ニンニク:1/2 片(みじん切り)
  • ローリエ:1/2枚
  • タイム(ドライ・ホール):小さじ1/4
  • 湯:250ml
  • 塩:小さじ1/6
作り方
  • 酢キャベツと玉ねぎからベーコンは粗みじん切り
  • トマトは1cm角に切る
  • 鍋にオリーブオイルとニンニクを中火で熱し、玉ねぎからベーコンを炒める
  • しんなりしたら、酢キャベツ、トマト、ローリエとタイムを加えて炒める
  • 全体がなじんだら、分量の湯を注ぎ入れ、煮立ったら弱火で20分煮込み、塩で味を調える
酢キャベツ鶏だんごの辛みスープ

酢キャベツ鶏だんごの辛みスープの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:30g
  • 鶏ひき肉(胸):150g
  • ショウガ:1/2片(みじん切り)
  • 赤トウガラシ:少々(刻む)
  • キュウリ:1/2本
  • ミニトマト:6個
  • 湯:350ml
  • ニンニク:1/2片(薄切り)
  • 赤トウガラシ:1本(ちぎる)
  • ナンプラー(魚ぎよ醤しよう):小さじ1
  • 酢キャベツの漬け汁:大さじ2
作り方
  • 酢キャベツは粗みじん切りにし、鶏ひき肉、ショウガ、唐辛子を合わせ、よく混ぜる
  • キュウリは皮をむいて1.5cm幅に切る
  • ミニトマトは皮を湯むきする
  • 鍋に湯とニンニク、唐辛子を合わせ中火で煮立てる
  • 小さめの肉だんごに丸めて、鍋に落とし入れ、弱火で15分煮る
  • きゅうりとミニトマトを加えてひと煮し、ナンプラーと酢キャベツの漬け汁で味を調える
酢キャベツとマグロのぬた

酢キャベツとマグロのぬたの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • マグロ(赤身):100g
  • シソ:5枚
  • みそ:小さじ2
  • 砂糖:小さじ1/2
作り方
  • マグロは1.5cm角に切る
  • シソは小さくちぎる
  • 酢キャベツにみそ、砂糖を加え、みそのかたまりが残らないようよく混ぜる
  • 材料全部をさっと和える
酢キャベツと蒸し鶏のサンショウ風味

酢キャベツと蒸し鶏のサンショウ風味の材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • 鶏胸肉:1/2枚
  • 酒:大さじ1
  • ゴマ油:小さじ1
  • 塩:少々
  • 粉ザンショウ:少々
  • 万能ネギ(小口切り):少々
作り方
  • 鶏肉は酒をまぶし、蒸しゆでにする
  • 冷めたら皮を取り除き、細かく裂く
  • 酢キャベツと鶏肉を混ぜ合わせ、調味料と万能ネギを加えて和える

デブ菌酢キャベツの効果

デブ菌酢キャベツの効果としては、キャベツに含まれる食物繊維によって、便秘解消を行ってダイエットや美容、美肌に良いということに加え、毎日大さじ1杯の酢で血圧が下がる効果が期待できます。

これは、酢の主成分である酢酸に血圧を上昇させるホルモンを抑える効果があるからです。また、酢を塩の代わりに調味料と使うことで、塩分過剰による高血圧を防げます。

デブ菌酢キャベツをかんたん酢

デブ菌酢キャベツをかんたん酢で作っても健康やダイエットの効果は変わりません。カンタン酢を使うことによって、比較的味がマイルドになるというメリットもあります。

デブ菌酢キャベツが酸っぱい

デブ菌酢キャベツが酸っぱい場合には、はちみつを加えることで、酸っぱさが軽減されます。はちみつの量は、キャベツ1/2に対し、大さじ6が適量ですので、好みに合わせて調整して下さい。

デブ菌酢キャベツの量

デブ菌酢キャベツの量として、食物繊維の量を考えます。100gのキャベツには、2gの食物繊維が含まれています。厚生労働省による日本人の食物繊維摂取量の目安は、1日に19gです。

これに対し、実際に食物繊維を摂取している量の平均は1日に14gなので、5g不足しています。ですので、酢キャベツで不足分の食物繊維を補うなら、300g食べる必要があるので、1食あたり100gを朝・昼・晩に食べると良いでしょう。

デブ菌酢キャベツ以外

デブ菌を酢キャベツ以外で減らすには、どのような食べ物が良いのでしょうか?デブ菌を減らすには、キャベツの水溶性食物繊維がポイントなので、水溶性食物繊維が多い食べ物を見て行きましょう。

水溶性食物繊維が多い食べ物としては、野菜、豆類、海藻類、熟した果実などが考えられます。野菜の中でも、エシャロットは、100g中、9.1gの水溶性食物繊維が含まれているのでおすすめです。

酢キャベツの作り方

酢キャベツの作り方は、下記の通りです。

  • キャベツを千切りにして、ポリ袋などに入れ、塩を加えてしんなりとするまでもむ
  • 酢を加えて軽くもむ
  • 冷蔵庫で半日漬け込む

酢キャベツをかんたん酢

酢キャベツをかんたん酢で作ることで酸っぱさが軽減されます。

酢キャベツがまずい

酢キャベツがまずい場合には、既に紹介した酢キャベツのアレンジレシピを参考に、酢キャベツを調理してみましょう。そのまま食べたらまずい酢キャベツが美味しく生まれ変わりますよ!

酢キャベツが酸っぱすぎる

酢キャベツが酸っぱすぎる場合には、塩キャベツにして、別の料理に酢を加えるか、酢キャベツ1/2個に対して、はちみつ大さじ6を加えて味を調節しましょう。

酢キャベツをすぐ食べる

酢キャベツをすぐ食べる払には、寿司酢を使った下記のレシピが良いでしょう。

材料
  • キャベツ:1/4玉
  • 寿司酢:75ml
  • 水:75ml
  • ローリエ:1枚
  • 黒こしょう:5粒
作り方
  • キャベツを細く千切りする
  • お鍋に、寿司酢とお水・半分に切った黒こしょうとローリエを入れて、ひと煮立ちさせる
  • ひと煮たちしたらキャベツを入れ、落とし蓋をして中火で3分ほど加熱する
  • 3分経ったらそのまま冷ます
  • 酢キャベツの日持ち

    酢キャベツの日持ちは、冷蔵庫で保存することで、1週間程度が目安です。長い場合には、2週間程度も日持ちするという口コミもみかけますが、食中毒が危険なので長期間の保存は気をつけましょう。

    酢キャベツのハンバーグ

    酢キャベツのハンバーグのレシピは下記の通りです。

    材料
    • 酢キャベツ(ざく切りにする):100g
    • パン粉:大さじ3
    • 溶き卵:大さじ3
    • こしょう:少々
    • 合いびき肉:200g
    • サラダ油:大さじ2
    • いんげん:30g
    • 中濃ソース:大さじ2
    • 酢キャベツの漬け汁:小さじ1
    作り方
    • ボウルにソースと漬け汁以外を入れて混ぜ、合いびき肉を加え、さらに粘りが出るまで混ぜる
    • 2等分して、楕円形に整える
    • フライパンを温めて油を入れ、ハンバーグを並べる
    • ふたをして弱火で4分、裏返して4分焼く
    • 中央を押さえてみて、澄んだ肉汁が出れば焼き上がり
    • いんげんは筋を取ってゆで、水に取り、ざるへ上げる
    • 器に盛り、ソースと漬け汁を合わせてかけ、いんげんを添える

    酢キャベツダイエットの悪い口コミ

    酢キャベツダイエットの悪い口コミで多いのが、酢キャベツがまずいとか酸っぱすぎるというものです。これは、本記事に書かれたアレンジレシピを活用すれば改善できるものですね!

    酢キャベツダイエットのブログ

    酢キャベツダイエットのブログでは、様々なアレンジレシピが載っています。本記事だけで満足できないぞ!という場合には、酢キャベツレシピの本を買うのも良いでしょう。

    酢キャベツで痩せた

    酢キャベツで痩せた人の多くは、腸内環境が乱れていた人です。既に、腸内細菌フローラがキレイに育っている人は、酢キャベツを食べ続けてもそれ以上は痩せません。

    ヤセ菌の好物になるエサで腸内フローラが改善

    ヤセ菌の栄養源となる短鎖脂肪酸(酢酸、プロピオン酸、酪酸など)が含まれる酢の物、フルーツ、ヨーグルト、食物繊維が食事の中心になると痩せ菌が優勢な腸内フローラが出来上がります。


    減らす
    ▶デブ菌ヨーグルト

    世界一受けたい授業の酢キャベツ

    世界一受けたい授業の酢キャベツは、既に説明したように、キャベツ1/2個と塩小さじ2、酢を200mlで簡単に作れます。

    世界一受けたい授業でデブ菌

    世界一受けたい授業でデブ菌が紹介されましたが、このデブ菌というのは、医学誌に掲載された論文によるもので、嘘ではありません。デブ菌を減らし、痩せ菌と短鎖脂肪酸を増やすのがデブ菌ダイエットです。

    酢キャベツに加えてデブ菌を減らす方法として体操が世界一受けたい授業で紹介されています。ぐにゃぐにゃスカイツリー体操については、下記の特集記事を参照して下さい。


    世界一受けたい授業
    ▶デブ菌を体操で減らす

    デブ菌診断

    デブ菌診断は、病院で行うこともできますが、検査キットを使って郵送で便検査を行うこともできます。費用は、1万円から2万円程度で腸内のデブ菌とヤセ菌の割合を知ることができます。


    検査チェック
    ▶デブ菌診断

    デブ菌と痩せ菌

    デブ菌と痩せ菌は、2006(平成18)年に、ワシントン大学のジェフリー・ゴードン博士たちのチームが英国科学誌の「nature(ネイチャー)」に研究結果を発表から始まりました。
    デブ菌と痩せ菌
    そして、2013(平成25)年の米国科学誌「Science(サイエンス)」でゴードン博士たちがマウスに人間の腸内フローラを移植する研究結果を発表しました。

    その研究において、同じエサを与えたにも関わらず、太った人の腸内細菌を移植したマウスは、痩せた人の腸内細菌を移植したマウスより脂肪が20%も多く増加してデブなマウスになってしまったのです。


    ダイエット
    ▶痩せ菌とデブ菌

    痩せ菌を酢キャベツで増やす

    痩せ菌を酢キャベツで増やすことができるのは、世界一受けたい授業で丸山桂里奈さんがダイエットに挑戦して成功したことからも明らかです。まずい酢キャベツを美味しく食べるには、下記の特集記事を参照して下さい。


    ダイエット
    ▶痩せ菌を酢キャベツで増やす

    痩せ菌をヨーグルトで増やす

    痩せ菌をヨーグルトで増やすには、ビフィズス菌が入っている無糖ヨーグルトを選んで、玉ねぎと納豆を一緒に食べると痩せ菌を増やす効果がアップします。混ぜると不味いので別々に食べた方がおすすめです。


    ダイエット
    ▶痩せ菌をヨーグルトで増やす

    怪しいなと思ったら、公益社団法人日本広告審査機構の電話番号033-541-2811に連絡して確認してみましょう!

    デブ菌キャベツの作り方!世界一受けたい授業まずい酢キャベツレシピのまとめ

    デブ菌キャベツの作り方が世界一受けたい授業でデブ菌撃退メニューとして放送され、酸っぱすぎる、まずいと酢キャベツレシピでダイエット効果は悪い口コミが多い。デブ菌キャベツの作り方で日持ちやすぐ食べる塩とかんたん酢漬け以外でハンバーグなど美味しい食べ方で痩せた?

    痩せ菌サプリランキング

    飲むだけで腸内細菌フローラをキレイに育ててダイエットが出来るというのが、痩せ菌ダイエットです。腸内にいる善玉菌と悪玉菌より数が圧倒的に多い日和見菌の中にいるのが、痩せ菌とデブ菌です。

    痩せ菌は痩せている人の腸内に多く、デブ菌は太っている人の腸内に多いことが、医学誌の「サイエンス」や「nature」にも掲載され、NHK総合「これがカラダの新常識 美と若さのヒミツ」で痩せ菌ダイエットが放送されてから話題になっています。

    これ以降、多くの医師たちが痩せ菌ダイエットもしくはデブ菌ダイエットを健康情報番組で広めたことにより、無理せず痩せられる痩せ体質を作る腸内環境改善ダイエットがブームを引き起こしています。

    この痩せ菌ダイエットを行うためには食事改善することが必要ですが、欧米化された現在の食生活を変えることは難しいので、痩せ菌サプリという簡単に痩せられるものがありますので、下記の特集記事を参照して下さい。


    ダイエット
    ▶痩せ菌サプリランキング