痩せ菌レシピ

痩せ菌レシピは酢キャベツが世界一受けたい授業で放送されたこともあり有名ではあるが、酢キャベツの作り方は簡単だけど酸っぱすぎる!まずい!と酷評されています。
痩せ菌レシピ
腸内フローラを痩せ菌で満たすには、こんなまずい酢キャベツを食べ続けなければならないなんて!無理!っていうかストレス爆発でしょ!と思う人も多いかと思います。

同じく痩せ菌レシピで有名な玉ねぎヨーグルトも、まずいことで不満爆発している人が多いようです。そもそも、腸内フローラを改善して簡単に痩せるのが目的なのに、まずいのを食べるのって変でしょ!美味しく食べて痩せるダイエットをしたいですよね?

先生

痩せ菌ダイエットは腸内環境を整える腸リセット術とも呼ばれるのですが、食事レシピがまずいものばかりなのが困りものです!

痩せ菌レシピのキャベツ

痩せ菌レシピのキャベツは、食物繊維が豊富で便秘を解消するのにチカラを発揮します。水溶性食物繊維は、硬くなったウンチを柔らかくして、不溶性食物繊維がウンチのカサを増してくれるのでウンチが肛門から出やすくなります。
痩せ菌レシピ
痩せ菌という意味では、水溶性食物繊維を痩せ菌が食べるので、痩せ菌を増やすことに繋がります。痩せ菌が増えると痩せ菌が出す酸により、デブ菌が弱まりデブ菌を減らすことに繋がります。

が、しかしです。テレビ番組で紹介されている酢キャベツのレシピは塩と酢をキャベツにまぜるだけで簡単なのですが、酸っぱすぎるとかまずいという問題が残っています。料理は味がメインでしょ?成分は二の次!

痩せ菌キャベツ

痩せ菌キャベツの酢漬けは、キャベツを酢漬けにして発酵させたものです。発酵食品として腸内フローラをキレイに育てるなら、作り置きして発酵させた方が、すぐ食べるよりも痩せ菌を増やす効果が期待できます。

痩せ菌キャベツの作り方

  • キャベツは細切りにして、袋に入れ、塩を加えて袋の上からしんなりするまで軽くもみ込む
  • 時短にする場合は、袋に入れて電子レンジで2分加熱してからもむとしんなりしやすい
  • 袋を開けて酢を注ぎ入れ、漬け込んだら、煮沸した保存容器に移す
  • 酢を加えるときに、好みで粒マスタードやはちみつを、それぞれ大さじ1程度入れると、深みのあるまろやかな味わいになる
  • キャベツが漬かって、白くなったら食べごろ。一晩ほど置いて味をなじませるとおいしい

痩せ菌を酢キャベツ

痩せ菌を酢キャベツで増やすことができるのは、世界一受けたい授業で丸山桂里奈さんがダイエットに挑戦して成功したことからも明らかです。まずい酢キャベツを美味しく食べるには、下記の特集記事を参照して下さい。


ダイエット
▶痩せ菌を酢キャベツで増やす

痩せ菌酢キャベツ作り方

痩せ菌酢キャベツ作り方はとっても簡単です。
痩せ菌レシピ

材料
  • キャベツ:1/2個
  • 塩:小さじ2
  • 酢:200ml
作り方
  • キャベツを千切りにして、ポリ袋などに入れる
  • 塩を加えてしんなりとするまでもむ
  • さらに酢を加えて軽くもむ
  • 冷蔵庫で半日漬け込む

酢キャベツのアレンジレシピ

まずい!酸っぱすぎると不評の酢キャベツをアレンジして美味しく食べられるレシピは下記の通りです。
痩せ菌レシピ

酢キャベツチャーハン

酢キャベツチャーハンは、酢キャベツにオメガ3脂肪酸が豊富なサバとえごま油が含まれていますので、腸の炎症を抑制し、免疫力アップが期待できます。

材料
  • 酢キャベツ:50g
  • ピーマン:25g
  • 塩鯖:25g
  • 卵:1個
  • 玄米ご飯:125g
  • サラダ油:大さじ1/2
  • 塩:少々
  • エゴマ油:小さじ1
  • 酢キャベツの漬け汁:大さじ1
  • 醤油:大さじ1/2
酢キャベツチャーハンの作り方
  • 酢キャベツ粗みじん切りにする
  • ピーマンは8mm角に切る
  • 塩サバはあらかじめ焼いておく
  • 卵は溶きほぐす
  • フライパンにサラダ油を中火で熱する
  • その中に焼いた塩鯖、ピーマンを加え炒める
  • 塩で味を調える
  • 溶き卵を流し入れ、ご飯を加える
  • 炒め合わせる

酢キャベツと豚肉のトマト煮込み

酢キャベツと豚肉のトマト煮込みの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • 豚ヒレ肉:150g
  • 塩、コショウ:各少々
  • 小麦粉:少量
  • タマネギ:50g
  • モロヘイヤ(葉):25g(1/2束分)
  • オリーブオイル:大さじ1
  • ニンニク:1/2片(みじん切り)
  • 金時豆(ゆでたもの):100g
  • トマト缶(カット):200g
  • ローリエ:1/2枚
  • 塩:少々
作り方
  • タマネギは薄切り。モロヘイヤは2cm幅に切る
  • 豚肉は2.5cm角に切り、塩、コショウして、軽く小麦粉をまぶす
  • 鍋にオリーブオイルを中火で熱しニンニクを加え炒める
  • 野菜がくったりしたら、酢キャベツと金時豆、トマト、ローリエを加え、ひたひたになるまで湯を注ぐ
  • 弱火で20分煮込み、塩で味を調える

イワシの酢キャベツはさみ蒸し

イワシの酢キャベツはさみ蒸しの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • イワシ:4尾
  • コショウ:少々
  • 酢キャベツ:100g
  • パセリ(みじん切り):大さじ1
  • 粒マスタード:大さじ1
  • 白ワイン:50ml
  • パセリ(みじん切り):少々
作り方
  • イワシは手開きにし、中骨と腹骨を取り除いて、コショウを振る
  • 混ぜ合わせ、イワシにはさむ
  • 鍋に入れ、ワインを注ぐ
  • 落としぶたをした上から、さらにふたをして、中火にかける
  • 煮立ったら弱火にして15分、蒸し煮にする
  • 途中で様子を見て、焦げそうなら湯を足す
  • 器に盛り、パセリを振る

冷めん風野菜そば酢キャベツのせ

冷めん風野菜そば酢キャベツのせの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • チキンブイヨン:1/2個
  • 湯:100ml
  • 冷水:200ml
  • 酢キャベツの漬け汁:100ml
  • ピーマン:1個
  • 焼きアナゴ:小1尾
  • なると:3㎝
  • ズッキーニ:100g
  • ニンジン:50g
  • 日本そば(乾めん):50g
  • 白菜キムチ:40g
  • 白ゴマ:少々
作り方
  • チキンブイヨンを分量の湯に溶かし、冷やして、冷水と漬け汁を加える
  • ピーマンは輪切り、アナゴは一口大、なるとは5mm幅に切る
  • ズッキーニ、ニンジンはスライサーで細いめん状にする
  • そばをゆで、冷水で洗う
  • 水の中で上記を合わせ混ぜ、ざるに上げ、しっかりと水気を切る
  • 器に盛りつけ、酢キャベツとキムチなどを彩りよくのせる
  • 冷やしたスープを注ぎゴマを振る

酢キャベツミネストローネスープ

酢キャベツミネストローネスープの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • タマネギ:50g
  • セロリ:20g
  • マッシュルーム(生):50g
  • ベーコン:1枚
  • トマト:150g
  • オリーブオイル:大さじ1/2
  • ニンニク:1/2 片(みじん切り)
  • ローリエ:1/2枚
  • タイム(ドライ・ホール):小さじ1/4
  • 湯:250ml
  • 塩:小さじ1/6
作り方
  • 酢キャベツと玉ねぎからベーコンは粗みじん切り
  • トマトは1cm角に切る
  • 鍋にオリーブオイルとニンニクを中火で熱し、玉ねぎからベーコンを炒める
  • しんなりしたら、酢キャベツ、トマト、ローリエとタイムを加えて炒める
  • 全体がなじんだら、分量の湯を注ぎ入れ、煮立ったら弱火で20分煮込み、塩で味を調える

酢キャベツ鶏だんごの辛みスープ

酢キャベツ鶏だんごの辛みスープの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:30g
  • 鶏ひき肉(胸):150g
  • ショウガ:1/2片(みじん切り)
  • 赤トウガラシ:少々(刻む)
  • キュウリ:1/2本
  • ミニトマト:6個
  • 湯:350ml
  • ニンニク:1/2片(薄切り)
  • 赤トウガラシ:1本(ちぎる)
  • ナンプラー(魚ぎよ醤しよう):小さじ1
  • 酢キャベツの漬け汁:大さじ2
作り方
  • 酢キャベツは粗みじん切りにし、鶏ひき肉、ショウガ、唐辛子を合わせ、よく混ぜる
  • キュウリは皮をむいて1.5cm幅に切る
  • ミニトマトは皮を湯むきする
  • 鍋に湯とニンニク、唐辛子を合わせ中火で煮立てる
  • 小さめの肉だんごに丸めて、鍋に落とし入れ、弱火で15分煮る
  • きゅうりとミニトマトを加えてひと煮し、ナンプラーと酢キャベツの漬け汁で味を調える

酢キャベツとマグロのぬた

酢キャベツとマグロのぬたの材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • マグロ(赤身):100g
  • シソ:5枚
  • みそ:小さじ2
  • 砂糖:小さじ1/2
作り方
  • マグロは1.5cm角に切る
  • シソは小さくちぎる
  • 酢キャベツにみそ、砂糖を加え、みそのかたまりが残らないようよく混ぜる
  • 材料全部をさっと和える

酢キャベツと蒸し鶏のサンショウ風味

酢キャベツと蒸し鶏のサンショウ風味の材料と作り方は下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ:100g
  • 鶏胸肉:1/2枚
  • 酒:大さじ1
  • ゴマ油:小さじ1
  • 塩:少々
  • 粉ザンショウ:少々
  • 万能ネギ(小口切り):少々
作り方
  • 鶏肉は酒をまぶし、蒸しゆでにする
  • 冷めたら皮を取り除き、細かく裂く
  • 酢キャベツと鶏肉を混ぜ合わせ、調味料と万能ネギを加えて和える

酢キャベツのハンバーグ

酢キャベツのハンバーグのレシピは下記の通りです。

材料
  • 酢キャベツ(ざく切りにする):100g
  • パン粉:大さじ3
  • 溶き卵:大さじ3
  • こしょう:少々
  • 合いびき肉:200g
  • サラダ油:大さじ2
  • いんげん:30g
  • 中濃ソース:大さじ2
  • 酢キャベツの漬け汁:小さじ1
作り方
  • ボウルにソースと漬け汁以外を入れて混ぜ、合いびき肉を加え、さらに粘りが出るまで混ぜる
  • 2等分して、楕円形に整える
  • フライパンを温めて油を入れ、ハンバーグを並べる
  • ふたをして弱火で4分、裏返して4分焼く
  • 中央を押さえてみて、澄んだ肉汁が出れば焼き上がり
  • いんげんは筋を取ってゆで、水に取り、ざるへ上げる
  • 器に盛り、ソースと漬け汁を合わせてかけ、いんげんを添える

痩せ菌を増やすレシピ

痩せ菌を増やすレシピには、下記のようなものもあります。
痩せ菌レシピ

  • モロヘイヤのだしびたし:モロヘイヤは食物繊維とビタミンやミネラルが豊富です。
  • 切り昆布のごまたっぷり炒め煮:昆布には食物繊維が豊富で、しょうゆやみりんなど和の調味料に発酵食品が多いです。
  • ゆずこしょうなめたけ:きのこ類には不溶性食物繊維が豊富で、便のカサを増してくれます。
  • 大豆の鉄火みそ風:大豆は食物繊維とオリゴ糖が豊富で、発酵食品のみそとチカラを合わせてデブ菌を減らすのです。

痩せ菌ヨーグルト

痩せ菌ヨーグルト玉ねぎには、エネルギーの消費を高める効果と脂肪の蓄積を和らげる効果があります。得する人損する人で、タレントの井上咲楽さんヨーグルト玉ねぎダイエットに挑戦しました。
痩せ菌レシピ
その結果、下記のように見事、ダイエットに成功しています。痩せ菌ヨーグルト玉ねぎダイエットを実施した期間は、3週間です。

項目
体重 46.5キロ 45.4キロ -4.1キロ
ウエスト 71.2cm 63.5cm -7.7cm

痩せ菌らっきょう

らっきょうには水溶性食物繊維が豊富に含まれていて、腸内でビフィズス菌が短鎖脂肪酸である酢酸をつくってくれます。また、らっきょうには、フルクタンという脂質の体内吸収を抑える水溶性食物繊維が90%も含まれています。
痩せ菌レシピ

キャベツと焼き豚のらっきょう炒めの作り方
  • キャベツをざく切りにして、焼き豚は細切りにし、らっきょうを縦半分に切る
  • 油を熱したフライパンでキャベツを炒め、焼き豚、らっきょうを投入する
  • 火を通したら塩、こしょう、らっきょうの漬け汁で味を調える
らっきょうかつの作り方
  • 水に砂糖・酢・唐辛子を加えて作った漬け汁にらっきようを約1ヵ月浸けておく
  • 豚パラ肉の上に豆板醤を薄く広げ、らっきょうを1粒のせて巻く
  • 小麦粉・溶き卵・パン粉を順にまぶして衣をつくる
  • 表面に焦げ目が付くまで約5分揚げる
らっきょうのチーズ巻きの作り方
  • 水に砂糖・酢・唐辛子を加えて作った漬け汁にらっきようを約1ヵ月浸けておく
  • ハムの上に、溶けるチーズ・らっきょうを1粒のせて巻く
  • つまようじを刺してオーブン180度で約3分加熱する
焼きらっきょうの作り方
  • 早く収穫したらっきょうであるエシャレットをフライバンで焼く
  • 酒・みりん・醤油・砂糖・酢を合わせてタレを作る
  • 焼きらっきょうにつけて食べる
らっきょうそぼろ丼の作り方
  • らっきょう・椎茸をみじん切りにする
  • フライパンに小さじ1の油をひき、牛挽き肉・椎茸・らっきょうを加えて妙める
  • 味噌と合わせた豆板醤をフライバンに加えて混ぜ合わせる
  • ご飯の上にのせてネギをかける
らっきょうドレッシングの作り方
  • らっきょう・らっきょうの漬け汁・オリーブオイル・塩・こしょうをミキサーに加え10秒程度ミキサーにかける

痩せ菌なめこ

なめこには、水溶性食物繊維が豊富に含まれています。
痩せ菌レシピ

なんばんなめこの作り方
  • 薄めただし醤油でなめこをよくかき混ぜながら煮詰める
麻婆なめこの作り方
  • フライバンこ、豚ひき肉・豆板醤・なめこを加えて妙める

※なめこが片栗粉の代わりになるので片栗粉は不要

納豆汁の作り方
  • 納豆をすり潰す
  • すり潰した納豆を味増のように溶き、なめこを加える
白身魚のなめこ蒸しの作り方
  • チンゲンサイを葉と茎に分け、茎は四つ割りにする
  • なめこは水洗いして水をきり、白身魚はペーパータオルで水けをふきとる
  • 耐熱皿に白身魚をのせ、まわりにチンゲンサイ、しょうが、なめこを盛り付ける
  • 塩、酒をふりラップをかけて、電子レンジで約4分加熱する
  • 汁けをきって皿に盛り、ポン酢じょうゆをかける

痩せ菌の食事

痩せ菌の食事としては、酢キャベツだけでなく、酢玉ねぎ、らっきょう、ヨーグルト、納豆など発酵食品や食物繊維を多く含む食品が挙げられます。これらを美味しく調理して食べましょう。


ダイエット
▶痩せ菌を食事で増やす

痩せ菌のテレビ

痩せ菌菌がテレビで放送されたのは、NHKを始め、バイキング、スッキリ、とくダネなどがあります。めざましテレビやアメトークでも放送されたという話がありますが、ネタ元が怪しいと考えられます。
痩せ菌レシピ

怪しいなと思ったら、公益社団法人日本広告審査機構の電話番号033-541-2811に連絡して確認してみましょう!

痩せ菌レシピの酢キャベツを美味しくアレンジ!まずい酸っぱすぎるのまとめ

痩せ菌レシピの酢キャベツは、まずい酸っぱすぎると不評ですが、デブ菌を減らす効果があるので美味しくアレンジした作り方で食べよう。痩せ菌レシピの食事にはテレビで放送された『らっきょう』や「なめこ」、納豆だったりヨーグルト玉ねぎなんてのもある。腸内フローラ改善だ

痩せ菌サプリランキング

飲むだけで腸内細菌フローラをキレイに育ててダイエットが出来るというのが、痩せ菌ダイエットです。腸内にいる善玉菌と悪玉菌より数が圧倒的に多い日和見菌の中にいるのが、痩せ菌とデブ菌です。

痩せ菌は痩せている人の腸内に多く、デブ菌は太っている人の腸内に多いことが、医学誌の「サイエンス」や「nature」にも掲載され、NHK総合「これがカラダの新常識 美と若さのヒミツ」で痩せ菌ダイエットが放送されてから話題になっています。

これ以降、多くの医師たちが痩せ菌ダイエットもしくはデブ菌ダイエットを健康情報番組で広めたことにより、無理せず痩せられる痩せ体質を作る腸内環境改善ダイエットがブームを引き起こしています。

この痩せ菌ダイエットを行うためには食事改善することが必要ですが、欧米化された現在の食生活を変えることは難しいので、痩せ菌サプリという簡単に痩せられるものがありますので、下記の特集記事を参照して下さい。


ダイエット
▶痩せ菌サプリランキング