デブ菌と痩せ菌が医学誌の『サイエンス』や『nature』に掲載され、腸内細菌フローラにデブ菌が多いと太るという研究結果をNHK総合が『腸内細菌で美腸に!ヤセ菌でダイエット』と題して放送したことを皮切りに多くのテレビで取り上げられています。
デブ菌サプリランキング
腸内のデブ菌を減らすデブ菌ダイエットとして、『ホンマでっかTV』『スッキリ!』『とくダネ!』『ためしてガッテン』『バイキング』『主治医が見つかる診療所』『世界一受けたい授業』などで特集され話題になっています。
デブ菌サプリランキング
この痩せ菌を増やす痩せ菌ダイエットの特徴としては、厳しい食事制限や激しい運動なしで痩せることが出来るという点です。腸リセット術とも呼ばれるこのダイエットを行うには、デブ菌サプリが簡単で便利なんです♪

先生

食事でデブ菌を減らすのは忙しい現代人には困難なのでデブ菌サプリがおすすめです!

デブ菌サプリの選び方

デブ菌サプリは多くのテレビや雑誌などのメディアで取り上げられて話題になり、多くの会社が販売していますが、デブ菌サプリとは名ばかりで効果がないだけではなく、体調を崩す粗悪品もあるので選び方に気をつけなければなりません。
デブ菌サプリランキング

選び方1:痩せ菌を増やす

痩せ菌を増やすためのエサとして、水溶性食物繊維やオリゴ糖などが入っていないと痩せ菌を増やすことができず、痩せ菌ダイエットが成功しませんよね?
デブ菌サプリランキング

選び方2:デブ菌を減らす

デブ菌を減らすためには、デブ菌が生きにくい腸内環境にする必要があります。このデブ菌を減らすための成分が入っていないとデブ菌ダイエットが成功しませんよね?
デブ菌サプリランキング

選び方3:短鎖脂肪酸を増やす

短鎖脂肪酸を増やすことは、デブ菌ダイエットもしくは痩せ菌ダイエットのキモとなる部分です。短鎖脂肪酸の主要なものは、酢酸、プロピオン酸、酪酸なのでこれらを含むか増やす必要があります。
デブ菌サプリランキング

選び方4:コスパ

痩せ菌を増やし、デブ菌を減らし、短鎖脂肪酸を増やすことができてもデブ菌サプリの価格が高いと続けることができません。また、アナタの腸内細菌に合うかどうかも重要なので返金保証付きや定期縛りなしなども判断基準になります。
デブ菌サプリランキング

デブ菌サプリランキング

デブ菌サプリの選び方が明確になりましたので、痩せ菌、デブ菌、短鎖脂肪酸、コスパなどについて徹底比較して順位付けを行って行きますね!

1位:エルフィング

デブ菌サプリランキングにおいて、第1位に輝いたのは、デブ菌サプリのエルフィング(LAKUBI)です。デブ菌ダイエットに最適な痩せ菌・デブ菌・短鎖脂肪酸・コスパなどを考慮して、厳しく査定した結果、見事選ばれました。とっても人気の高いデブ菌サプリです。
デブ菌サプリランキング
エルフィングは、他のデブ菌サプリと異なり、定期購入を行っても定期縛りなしので、使ってみたけど効果を感じられなければ、初回のみで解約することができます。

でも、実際にエルフィングを使ってみてデブ菌ダイエットは成功したのかどうなのかってところが気になると思うので、限定特典付きのレビュー記事を書きましたので下記から参照して見て下さい。

エルフィングの評価

痩 せ 菌:★★★★★
デ ブ 菌:★★★★★
短鎖脂肪酸:★★★★★
コ ス パ:★★★★★
下記レビュー記事を今すぐタップ♪

口コミ効果
▶エルフィング!

2位:コンブチャ生サプリメント

デブ菌サプリランキングにおいて、第2位に選ばれたのは、デブ菌サプリのコンブチャ生サプリメント(KOMBUCHA)です。デブ菌ダイエットに最適な痩せ菌・デブ菌・短鎖脂肪酸・コスパなどを考慮して、厳しく査定した結果、見事選ばれました。とっても人気の高いデブ菌サプリです。

コンブチャ生サプリは、他のデブ菌サプリと異なり、30日間の返金保証がついています。ですので、使ってみたけど腸内細菌フローラと相性が良くないのかデブ菌ダイエットの効果がないと感じた場合は返金申請できます。

でも、実際にコンブチャ生サプリを使ってみてデブ菌ダイエットは成功したのかどうなのかってところが気になると思うので、限定特典付きのレビュー記事を書きましたので下記から参照して見て下さい。

コンブチャ生サプリの評価

痩 せ 菌:★★★★★
デ ブ 菌:★★★★★
短鎖脂肪酸:★★★★★
コ ス パ:★★★★
下記レビュー記事を今すぐタップ♪

口コミ効果
▶コンブチャ生サプリ!

3位:ラクビ

デブ菌サプリランキングにおいて、第3位に選ばれたのは、デブ菌サプリのラクビ(LAKUBI)です。デブ菌ダイエットに最適な痩せ菌・デブ菌・短鎖脂肪酸・コスパなどを考慮して、厳しく査定した結果、見事選ばれました。とっても人気の高いデブ菌サプリです。
デブ菌サプリランキング
ラクビには返金保証もありませんし、定期縛りもついています。ですので、初回だけで解約することができません。ですが、他のデブ菌サプリにはない酪酸菌が含まれていることで、乳酸をプロピオン酸や酪酸に変えることができます。

短鎖脂肪酸の種類

デブ菌ダイエットのキモとなる短鎖脂肪酸は複数の種類があり主要なものは、酢酸プロピオン酸酪酸の3つです。これらは、ラクビに含まれるビフィズス菌と酪酸菌が連携して、水溶性食物繊維やオリゴ糖を使い腸内で下記のように作られます。

種類 働き
サラシアエキス 糖質(オリゴ糖)を小腸で吸収させず大腸に流し、大腸でビフィズス菌や酪酸菌のエサにする
ビフィズス菌 水溶性食物繊維(レジスタントプロテイン)やオリゴ糖をエサにして酢酸乳酸を作る
乳酸 腸内を酸性に保ち、プロピオン酸酪酸の材料になる
酪酸菌 乳酸をプロピオン酸酪酸に変える

でも、実際にラクビを使ってみてデブ菌ダイエットは成功したのかどうなのかってところが気になると思うので、限定特典付きのレビュー記事を書きましたので下記から参照して見て下さい。

ラクビの評価

痩 せ 菌:★★★★★
デ ブ 菌:★★★★★
短鎖脂肪酸:★★★★★
コ ス パ:★★★☆☆
下記レビュー記事を今すぐタップ♪


口コミ効果
▶ラクビ!

デブ菌ダイエットとは

デブ菌ダイエットは、腸内細菌のデブ菌を減らし、痩せ菌を増やし、短鎖脂肪酸を増やすことで、太りやすい体質から痩せやすい体質に生まれ変わる方法です。
デブ菌サプリランキング

デブ菌と痩せ菌

痩せ菌とデブ菌のバランスによって、人は太るか痩せるかが決まる提唱しているのが「ジェフリー・ゴードン」博士で、バクテロイデスを「ヤセ菌」、ファーミキューテスを「デブ菌」と名付けています。

菌の種類 菌の働き 痩せ菌とデブ菌のメカニズム
デブ菌サプリランキングデブ菌 『余分な栄養を吸収する』
糖質や脂質を身体に吸収されやすい状態に分解してくれる
糖質や脂質が身体に吸収しやすい状態になると血液がドロドロになり、栄養は細胞の奥まで届きにくくなります。

細胞の奥に届かなかった栄養は内臓脂肪や皮下脂肪として使われずに蓄積されていきます。

デブ菌サプリランキング痩せ菌 『余分な栄養を体外に排出する』
糖質や脂質を身体に吸収されにくい状態にしてくれる
痩せ菌は水溶性食物繊維を短鎖脂肪酸に変換します。

短鎖脂肪酸は脂肪が必要以上に細胞に蓄積されるのを防ぐ働きがあり、吸収されなかった脂肪を体外へ排出します。

デブ菌を減らす効果

デブ菌を減らすことで、相対的に痩せ菌を増やすことになり、痩せ菌や善玉菌によって大きく2つの肥満対策効果が期待できます。その二つとはGLP-1(痩せホルモン)とANGPTL4というホルモンの分泌促進です。

ホルモン 働き
GLP-1
(痩せホルモン)
  • 糖の吸収抑制
  • 血糖値を下げる
  • 糖分が脂肪になるのを防ぐ
  • カロリーと脂肪燃焼促進
ANGPTL4
  • カラダの中の脂肪量を減らす

デブ菌サプリの成分

デブ菌を減らすことによって、太りやすい体質から食べても太りにくい痩せ体質に生まれ変われるわけですが、そのために必要なデブ菌サプリの成分にはどのようなものがあるのでしょうか?
デブ菌サプリランキング

短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)

短鎖脂肪酸は、腸内で作られる酸の性質を持つ有機化合物である有機酸です。腸内で痩せ菌、善玉菌が栄養物を発酵させることで短鎖脂肪酸が作られます。

短鎖脂肪酸には、種類がいくつもありますが主なものは酪酸、プロピオン酸、酢酸の3種類です。

種類 働き
酪酸 少ない 腸の炎症を抑えて腸のエネルギー源になる
プロピオン酸 普通 腸粘膜のバリア機能を高める
酢酸 多い デブ菌退治の能力が高い

オリゴ糖

オリゴ糖は、痩せ菌や善玉菌のエサになることで、痩せ菌と善玉菌を増やすことができます。痩せ菌、善玉菌をサプリで摂取するとともに、オリゴ糖を摂取して腸内の痩せ菌を増やす必要があります。

サラシアエキス

サラシアに含まれるサラシノールという成分には、糖の分解を抑制する働きがあり、サラシノールを摂取することで食後の血糖値の上昇を一時的に抑えられることが研究で判明しています。

また、痩せ菌や善玉菌のエサになるオリゴ糖は、酵素によって分解されて届きませんが、サラシアエキスによって痩せ菌が存在する腸までオリゴ糖が届いて、痩せ菌を増やすことができます。

ビフィズス菌

ビフィズス菌は、大腸の善玉菌の99.9%を占め、腸内細菌全体の10%を占めています。短鎖脂肪酸の一つである酢酸は食べ物から摂取できるのですが、ほとんどが腸で吸収されてしまいダイエット効果を得られません。

ですので、ビフィズス菌に酢酸を作ってもらった方が、効果的なのです。尚、ビフィズス菌とごっちゃにされやすい乳酸菌は小腸に多い善玉菌なので、小腸の働きである免疫力アップに効果的です。

活性炭

活性炭には、小さな穴が無数にありますが、腸内を活性炭が通る際に腸の老廃物を穴に吸着して掃除することでキレイにしてくれます。ガスや滞留便などの老廃物が腸からなくなると腸内環境が改善され便秘になりにくくなります。

茶カテキン

緑茶に含まれる成分であり、強力な抗酸化作用と殺菌作用があります。この2つの働きで、腸内のデブ菌退治および悪玉菌退治を行い、痩せ菌と善玉菌が優勢な状態を作ることができます。

腸内細菌のバランス

腸内細菌には、有用菌である善玉菌と有害菌である悪玉菌どちらにも属さない最大勢力である日和見菌の3種類に分かれます。この日和見菌を更に分類するとデブ菌と痩せ菌に分けられます。
デブ菌
これらの腸内細菌フローラをバランス良く育てることでキレイな腸内環境に整えることができます。その割合というのが下記のようになります。

菌の種類1 菌の割合1 菌の種類2 菌の割合2
善玉菌 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
悪玉菌 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日和見菌 ★★★★★★★☆☆☆ 痩せ菌 ★★★★★★☆☆☆☆
デブ菌 ★★★★☆☆☆☆☆☆

短鎖脂肪酸の効果

デブ菌ダイエットのキモとなるのが、短鎖脂肪酸の効果です。短鎖脂肪酸には、4つの健康的なダイエット効果があります。
デブ菌サプリランキング

効果 内容
吸収抑制 肝臓で中性脂肪の合成を妨害し体脂肪の蓄積を抑制
脂肪燃焼 体脂肪を脂肪酸へ分解し脂肪酸の燃焼を促進
食欲抑制 腸の細胞と脳を刺激し食欲を増やすホルモンを抑制
便秘解消 腸のぜん動運動と血流促進により排便をスムーズに

デブ菌サプリを管理栄養士が推奨

ほんまでっかTVやタケシのニホンのミカタにも出演されていて、厚生労働省認定の健康運動指導士であり、管理栄養士の白鳥早奈英先生によると痩せ菌サプリは痩せ菌と痩せ菌を育てる成分を同時に摂取するシンバイオティクスだと言われています。
デブ菌サプリランキング

シンバイオティクスとは

シンバイオティクスは、腸内細菌フローラをキレイに育てるためにプロバイオティクスとプレバイオティクスをバランス良く摂取する方法で、痩せ菌サプリはコレに該当します。

プロバイオティクス

プロバイオティクスは、酪酸菌やビフィズス菌、乳酸菌などの有用菌と呼ばれる働き手を届けることによって、腸内環境を整えるというものです。

プレバイオティクス

プレバイオティクスは、オリゴ糖や水溶性食物繊維のように有用菌のエサになることで有用菌を育てて腸内環境を整えるというものです。尚、不溶性食物繊維は便のかさを増して便通改善に役立ちます。

デブ菌ダイエットを医師が推奨

デブ菌ダイエットを推奨しているのが、理化学研究所 特別招聘研究員/腸内細菌学である辨野義己医師(農学博士)です。辨野医師によると痩せ菌が作る短鎖脂肪酸が細胞内の取り込み口を塞ぎ、脂肪の吸収をブロックすることによって痩せるというのです。
デブ菌サプリランキング

デブ菌診断

デブ菌診断は、腸内フローラ検査・マイキンソー(Mykinso)と言われていて、痩せ菌診断とも呼ばれます。メタゲノム解析・細胞の遺伝子を測ることによってどういう菌がどれくらいの分布でいるかが分かります。

生活習慣が悪いとやせ菌の勢力が弱くなってしまったり、外から助っ人が来るとどっちかが痩せ菌がグッと増えます。腸内細菌検査キットには、マイキンソー以外にも下記のようなものがあります。検査の金額は、下記の通りです。

検査 料金
腸内環境検査
(腸活チェック)
2,750円
ビフィチェック
(BIFICHECK)
12,960円
スリムチェック 12,960円
マイキンソー
(Mykinso)
19,440円
病院 3万から5万

デブ菌検査チェック

この腸内細菌検査を行って、デブ菌とヤセ菌の数が分かったら、デブ菌とヤセ菌の割合を計算します。計算方法はとっても簡単で、

『痩せ菌÷デブ菌』

をするだけです。その結果、によって痩せやすい体質なのか、太りやすい体質なのかが下記のように分かります。

評価 数値 体質
A 10以上 とても痩せやすい
B 6.5から9.9 痩せやすい
C 3.0から6.4 やや痩せやすい
D 1.8から2.9 やや太りやすい
E 0.5から1.7 太りやすい
F 0.4以下 とても太りやすい
腸内細菌のバランスタイプ

腸内細菌叢の検査によって、下記のような腸内バランスのタイプに分けられます。B型タイプの人は、痩せ菌が多く、デブ菌が少ない痩せやすい体質だと言えますので、ここを目指すのが、痩せ菌ダイエットです。

タイプ 傾向
B型 脂肪を燃焼する作用が強い
P型 コレステロール値が高くなりやすい
R型 ビタミンB群の合成能力が低い
混合型 B型・P型・R型が混合

食べても太りにくいB型のマウスと体脂肪が増えやすいP型のマウスに同じ時間に同じ量のごはんを与えてみたところ腸内にデブ菌が多いP型のマウスは、やせ菌マウスに比べて2倍近くも体脂肪が増加しました。
デブ菌サプリランキング

P型の対策

デブ菌診断にて、P型と診断された人は、コレステロール値が高くなりやすいと言えます。この場合には、デブ菌ダイエットをすることでLDLコレステロール値を下げることに繋がります。

R型の対策

デブ菌診断にて、R型と診断された人は、ビタミンB群の合成能力が低いと言えます。この場合には、デブ菌ダイエットをするとともに、ビタミンB群の多い食品を積極的に摂取するようにしましょう。

混合型の対策

デブ菌診断にて、混合型と診断された人は、脂肪を燃焼する作用が強いが、コレステロール値が高くなりやすく、ビタミンB群の合成能力が低いので、P型とR型の対策を実施しましょう。

便移植でデブ菌を減らす

便移植というのは、どういうことなのでしょうか?これは、痩せている人の腸内には痩せ菌が多いので、痩せている人の便を移植するというのです。
デブ菌サプリランキング
便移植の方法は下記の通りです。

  • 配偶者や二親等以内の家族に便を提供してもらう
  • 便と生理食塩水を混ぜる
  • フィルターでろ過し、繊維などを取り除く
  • ろ過した液体を内視鏡で患者の大腸に注入する

デブ菌サプリ一覧

上位3位までのデブ菌サプリを選べば間違いなくデブ菌ダイエットが行えますので、4位以降のデブ菌サプリについては、細かな評価は行わずに簡単な説明のみにします。

121種類の酵素と乳酸菌

モンドセレクション銀賞受賞しており、モニター満足度87%なので安心感があります。大豆の食物繊維が乱れた腸内環境を大掃除して、植物発酵エキスが短鎖脂肪酸を増やすと言われています。

くろしろ

活性炭が含まれているため乱れた腸内環境を大掃除し、酵素・酵母・麹の3つの生のチカラ、10種類の乳酸菌が痩せ菌を増やすというデブ菌サプリです。

プレミアムスリムビオ

乳酸菌「EC-12」、「ラクトフェリン」、「スマート乳酸菌」+茶カテキン、「ビフィズス菌B-3」、「納豆菌」、「オリゴ糖」、難消化デキストリン・アカベイヌリン・グルコマンナンなどデブ菌サプリに必要な成分がそろっています。

プレミアム酵母

グルコマンナンがお腹の中で200倍に膨れ、酵母ペプチドDNF10との相乗効果で満腹感をキープし、痩せ菌を摂取しながら、酵素を生み出すので新陳代謝を促進してくれるデブ菌サプリです。

ウイルキラーダイエット

ビフィズス菌B-3・ミルクオリゴ糖・ラクリス菌・難消化性デキストリン・K-1・フェカリス菌・EC-12・酵母・納豆菌などを配合しているデブ菌サプリです。

乳酸菌ミドリムシ

ミドリムシ健康食品で知られるエポラから出ており、300億個の乳酸菌と5億個のミドリムシが腸内環境を整えます。また、ミドリムシにより、一日に必要な栄養素も補給できるので安心です。

善玉元気

短鎖脂肪酸としてL-乳酸、コハク酸、酪酸、酢酸、吉草酸が配合されているので、ダイエット効果がとても期待できます。デブ菌サプリとして十分な効果が期待できるでしょう。

端麗短鎖

短鎖脂肪酸とエクオールが配合され腸内細菌によってイソフラボンの一種ダイゼインから代謝されるエクオールは、約30~50%のヒトしか持っておらず、エクオールはダイゼインのままよりも、健康と美容をサポートする効果が高いことが確認されています。

スマート菌活

カネカ乳酸菌、スマート乳酸菌、フェリカス菌、ビフィズス菌B3、食物繊維、酵素、酵母、オリゴ糖が含まれており、デブ菌サプリとして十分な効果が期待できるでしょう。

ラクトフェリン

ラクトフェリンをマウスに投与すると、血液中の中性脂肪と遊離脂肪酸が減少しました。更に脂肪が溜まりやすい肝臓の中性脂肪とコレステロールの減少を確認しています。

ラキュット

ブラックジンジャーだけでなく、ヒハツエキス、ブラジルで育まれた植物をじっくり発酵した天然の植物酵素「ブラジル酵素」、ビフィズス菌、オリゴ糖と食物繊維が配合されたデブ菌サプリです。

森永乳業:美&スマート

デブ菌サプリで森永乳業のものは、美&スマートであり、数多くの菌の中から長年の研究成果をもとに、ビフィズス菌B-3を選び抜き、特許を取得したもので、生きたまま腸に届けられるように工夫されています。

森永乳業:ビヒダスBB536

デブ菌サプリで森永乳業のものは、ビヒダスBB536であり、生きたビフィズス菌が2カプセルになんと150億個配合しています。美&スマートとどちらを選ぶか迷いどころですね。

ヘルスエイド:ビフィーナS

デブ菌サプリでヘルスエイドのものは、ビフィーナSであり、ビフィーナEX、ビフィーナRでもあります。これらのビフィーナシリーズは、ビフィズス菌が痩せ菌ダイエットをサポートするものです。

キリン:イミューズ(iMUSE)

デブ菌サプリでキリンのものは、イミューズ(iMUSE)であり、キリン・小岩井乳業・協和発酵バイオで共同研究して開発され、プラズマ乳酸菌1,000億個・50mgとオリゴ糖500mgを配合しています。

サントリー:ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖

デブ菌サプリで森永乳業のものは、ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖であり、ビフィズス菌をいかに効率よく届けてくれるかにこだわり、ロンガム種ビフィズス菌の中でも胃酸に強いタイプを採用しています。

乳酸菌革命

デブ菌サプリの乳酸菌革命は、ビフィズス菌、ラブレ菌、ガゼリ菌、アシドフィルス菌、ブルガリクス菌、ガゼイ菌などの16種類の菌が配合されています。

乳酸菌EC-12

デブ菌サプリの乳酸菌EC-12は、久光製薬が製造販売していて、ヨーグルト100個分の乳酸菌が1袋で摂取できるというのが特徴です。便秘や慢性的な下痢の解消やアトピー性皮膚炎の改善などの効果が期待できます。

善玉菌のチカラ

デブ菌サプリの善玉菌のチカラは、フジッコが製造販売していて、クレモリス菌FC株が含まれ、これが腸内で乳酸を作り出し、ビフィズス菌のエサになります。

生命の乳酸菌

デブ菌サプリの生命の乳酸菌は、熱に強い乳酸菌を7主厳選し、さらに特許取得の胃酸で溶けない腸までしっかり届くカプセルを使うと言う念の入れようで、生きた乳酸菌がしっかり腸まで届くという特徴があります。

アレルライトハイパー:日清食品

デブ菌サプリのアレルライトハイパーは、日清食品が販売しているもので特許出願中の独自成分であるリフレクト乳酸菌(T-21株)が配合されており、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状や免疫力アップに効くと話題になっています。

乙女の乳酸菌

デブ菌サプリの乙女の乳酸菌は、特許成分を含む厳選した22種類の乳酸菌を配合し、パワフルな若々しさと効率を助ける生きてる酵素(ダイジェザイム)と若々しさをアシストする11種類の発酵ベリーミックス(ポリフェノールが豊富)も配合しています。

スマートガネデン乳酸菌

デブ菌サプリのスマートガネデン乳酸菌は、23種類・510億個の乳酸菌が一気にとれ他の乳酸菌と比べて130倍のアミノ酸量というのが特徴です。アミノ酸が多いので、筋肉量と比例して代謝が上がるのでカロリー消費が増え痩せやすくなることが期待できます。

乳酸菌プレミアム

デブ菌サプリの乳酸菌プレミアムは、オリゴ糖によりデブ菌を減らし、痩せ菌を増やせるので便秘解消によりダイエットでき、カルシウム不足が解消されて、太りやすい体質が改善され、自然とダイエットできるという特徴があります。

ホワイトアミノベリー

デブ菌サプリのホワイトアミノベリーは、アミノ酸によって、美肌と筋肉量が維持されて、綺麗にダイエットができ、乳酸菌によって、腸内フローラが改善され、便秘解消によりダイエットができるという特徴があります。

富士フイルムのメタバリアS

デブ菌サプリで富士フイルムのものは、メタバリアSです。サラシア由来サラシノール配合の機能性表示食品で、糖の吸収を抑えるのと腸内環境を整えることがうたわれています。特許取得している点も魅力的です。

ユーグレナの酵素ミドリムシ

デブ菌サプリでユーグレナのものは、酵素ミドリムシです。完全無添加で、アミノ酸18種類、不飽和脂肪酸11種類、ビタミン14種類、ミネラル9種類など栄養豊富なのが特徴です。

エポラのミドリムシナチュラルリッチ

デブ菌サプリでエポラのものは、ミドリムシナチュラルリッチです。野菜、肉、魚の栄養素が59種類入っていて、フラクトオリゴ糖や有胞子性乳酸菌などが含まれているのが特徴です。

DHC:善玉菌ダイエット

デブ菌サプリでDHCのものは、善玉菌ダイエットであり、ビフィズス菌B-3がスマートな菌活を応援するというものです。価格は、2,480円で痩せ菌を摂取することができます。

DHC:生菌ケフィア

デブ菌サプリでDHCのものは、生菌ケフィアであり、豊富に含まれる善玉の乳酸菌と酵母により健康バランスを整える働きがあります。

DHC:届くビフィズス

デブ菌サプリでDHCのものは、届くビフィズスであり、生きたビフィズス菌ですっきり好調!200億個以上のビフィズス菌でスムーズで好調な環境を!スムーズな習慣を目指したい、好調な環境をキープしたいといった方におすすめのサプリメントです。

DHC:乳酸菌EC-12

デブ菌サプリでDHCのものは、乳酸菌EC-12であり、1日1粒で5,000億個以上の乳酸菌EC-12とラクチュロースを補えます。エンテロコッカスフェカリス菌のバリアパワーを整えるはたらきを、最大限に発揮できるよう加工した殺菌乳酸菌とラクチュロースを配合しています。

日清ファルマ:ビフィコロン

デブ菌サプリで日清ファルマのものは、ビフィコロンであり、日清製粉グループが開発した特許取得のダブルガードカプセルがビフィズス菌を胃の胃酸や小腸の胆汁から守ってくれるので大腸に生きたまま届きます。

カルピス:アレルケアはL-92乳酸菌

デブ菌サプリでカルピスのものは、アレルケアであり、L-92乳酸菌を配合しています。アレルギー症状を緩和する乳酸菌サプリとして売上トップを取った実績があり、累計購入者は100万人、累計販売数は1,500万個を誇っています。

ファンケル:内脂サポート

デブ菌サプリでファンケルのものには、内脂サポートがあり、ビフィズス菌BB536(B.longum)・B-3(B.breve)、およびN-アセチルグルコサミン配合していて、肥満対策として腸内環境を整える働きがあります。

ユーキャン:快腸肌潤(かいちょうきじゅん)

デブ菌サプリでユーキャンのものには、快腸肌潤(かいちょうきじゅん)があり、ビフィズス菌BB536が含まれ腸内環境を良好にし、便通・お通じを改善するだけでなく、パイナップル由来グルコシルセラミドが含まれ肌の潤いを整え、美肌になる効果が期待できます。

快調をもじって快腸、基準をもじって肌潤としているのは分かりますが、普通に漢字変換できないっしょ…

ナチュリズム

デブ菌サプリのナチュリズムは、腸内フローラを整えるダイエットサプリメントです。ウーロン茶ポリフェノール、アロエベラ、L-カルニチン、サンザシエキス、ケイシエキス、イヌリン、アマチャヅルエキスなどの相乗効果で痩せ体質に導きます。

キレイのしずく

デブ菌サプリのキレイのしずくは、EC-12、ラブレ菌、ビフィズス菌、オリゴ糖、プラセンタ、ローヤルゼリー、ギムネマ、ガセリ菌の相乗効果で腸内環境を改善して痩せやすい体質作りをサポートします。

スルスルこうそ

デブ菌サプリのスルスルこうそは、シリーズ累計販売数100万袋を突破しており、管理栄養士の豊田愛魅さんが全面監修していることもあって、信頼性の高いサプリメントだと言えます。

コンブチャマナ

デブ菌サプリのコンブチャマナは、海外セレブ、人気モデルも大注目の100%天然由来のコンブチャです。100%無添加なので安心して飲めるだけでなく、生きた酵素、酵母、乳酸菌が黄金比率で配合されています。

カルピス:ココカラケア(C-23ガセリ菌)

デブ菌サプリでカルピス健康通販から販売されているのが、C-23ガセリ菌配合のココカラケアです。パウチタイプで、1日2粒にC-23ガセリ菌を13.2㎎配合し、噛んでも、水などと一緒に飲んでも大丈夫です。

飲むスマート菌

デブ菌サプリで飲むスマート菌は、16種類の穀物に160種類の素材を使用した酵素、1回20gあたり乳酸菌(EC12)を1000億個配合した乳酸菌飲料(粉末)です。その他、チアシードやオメガ3脂肪酸も含有しています。

ファンケル:カロリミット

デブ菌サプリでファンケルのものは、カロリミットを挙げているブログもありますが、残念ながらカロリミットはダイエットサプリであっても、デブ菌サプリであるとは言えません。

ビフィリゴ10000(Bifirigo)

デブ菌サプリのビフィリゴ10000(Bifirigo)は、ビフィズス菌BB536を20億個含む機能性表示食品です。これに加え、イソマルトオリゴ糖120mg、乳酸菌EC-12を1兆個含んでいますので、痩せ菌ダイエットとして使えると言えるでしょう。

すっきり野菜の青汁酵素

デブ菌サプリのすっきり野菜の青汁酵素は、乳酸菌EC-12を1兆5,000億個含み、生きた酵素のチカラをメインにしています。これに加え、ビフィズス菌と酵母ペプチド、19種類の美容成分も含んでいる美容効果の高いサプリと言えるでしょう。

ラクスラ

デブ菌サプリのラクスラは、酵母菌、乳酸菌、麹菌の3つがチカラを合わせて腸内環境を整えるという菌活ダイエットサプリです。乳酸菌には、EC-12、FK-23、ラクリスSが含まれています。

LKM512:協同乳業

デブ菌サプリのLKM512は、協同乳業が特定保健用食品(トクホ)に使われてるビフィズス菌です。LKM512の正式名称は、ビフィドバクテリウム・アニマリス亜種ラクティス・LKM512であり、1日の目安量に60億個のビフィズス菌が配合されています。

ファティーバーナー

デブ菌サプリのファティーバーナーは、成分に難消化性デキストリン、セルロースが含まれているのでデブ菌サプリと勘違いした可能性があります。

デトラインスリム

デブ菌サプリのデトラインスリムには、難消化性デキストリン、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、デキストリン、セルロースが含まれているのでデブ菌サプリと勘違いした可能性があります。

麹の生酵素

たんぱく質や脂質を分解する厳選された3種類の麹の酵素、糖質を分解する4種類の酵母、そして40種類の植物発酵エキスが配合されており、デブ菌サプリだと言えます。

こうじ酵素ブラック

麹に加えて、黒米・黒豆・黒松の実・黒ごま・黒カリンが含まれていて、1日分で大根20本分、キャベツ8玉分、やまいも8本分の酵素を摂取できるデブ菌サプリです。但し、整腸作用もありますが、乳酸菌やオリゴ糖などは入っていません。

新ビオフェルミンS錠

新ビオフェルミンSは、フェーカリス菌が小腸を整え他の乳酸菌を手助ける、アシドフィルス菌が悪玉菌の増殖を抑える、そして乳酸菌は悪玉菌の増殖を抑え乳酸と酢酸を作るというデブ菌サプリだと言えます。

花菜の選べる乳酸菌

5,000億個の乳酸菌を1日で摂取でき、ナノサイズまで小さくすることで、吸収効率が上がっています。5,000億個の乳酸菌とナノ乳酸菌が2つの袋に分けられているデブ菌サプリです。

痩せ菌サプリランキング

飲むだけで腸内細菌フローラをキレイに育ててダイエットが出来るというのが、痩せ菌ダイエットです。腸内にいる善玉菌と悪玉菌より数が圧倒的に多い日和見菌の中にいるのが、痩せ菌とデブ菌です。

痩せ菌は痩せている人の腸内に多く、デブ菌は太っている人の腸内に多いことが、医学誌の「サイエンス」や「nature」にも掲載され、NHK総合「これがカラダの新常識 美と若さのヒミツ」で痩せ菌ダイエットが放送されてから話題になっています。

これ以降、多くの医師たちが痩せ菌ダイエットもしくはデブ菌ダイエットを健康情報番組で広めたことにより、無理せず痩せられる痩せ体質を作る腸内環境改善ダイエットがブームを引き起こしています。

この痩せ菌ダイエットを行うためには食事改善することが必要ですが、欧米化された現在の食生活を変えることは難しいので、痩せ菌サプリという簡単に痩せられるものがありますので、下記の特集記事を参照して下さい。


ダイエット
▶痩せ菌サプリランキング